人材派遣 単発バイト 体験談

クレジット面談…いけず

いけず

京都弁の「いけず」の意味をご存知ですか?

ネットで調べた限りでは「意地悪」と出ていました。
そして私自身もずっと前からそう思っていました。

でも、クレジット面談の単発バイトで知り合った京都人の彼女が言うには…
「意地悪」よりも、もっと「陰険」で「陰湿」だそうです。

京都人は今もいけずな人が多いようです。
もちろんいい人もたくさんいます。

特にクレジット面談の単発バイトで社会保険に加入して働いていた人達の中には、いけずな人が多かったです。俗に言うベテランさんです。
仕事中にすることと言ったら他人の陰口と噂話です。

ですから私は、一人の仕事を好んで引き受けていました。
そんな人たちとは一緒に仕事したくありませんからね!
そういう意味では、最近は仕事を選んでいました。

仕事上の「いじめ」や「意地悪」は誰でも経験したことがあると思います。
実は私も一度陰で色々言われたことがありました。

でも、全然わからないんです。
陰で他人の悪口を言っている人たちは、決して面と向かっては何も言わないので…。でも、すごいらしいんです。噂ですが…

これは、どこに行って同じかもしれませんが、特に京都はきついと思います。

でももう、そんな人たちとも合うことがないと思うとホットします。
多分、クレジット面談の単発バイトはもうないでしょう。

8月はまだ1日も単発バイトをしていません。
このまま専業主婦になってしまうのでしょうか?


コメント、トラックバック大歓迎です!


単発バイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。