人材派遣 単発バイト 体験談

単発バイト@パソナ

パソナに登録したのは、パソナ京都が初めてでした。その後転居、東京のパソナに登録、また京都に戻ってからは大阪のパソナに移管手続きをしました。

パソナでは、派遣社員として登録していても2年毎に更新があります。この更新手続きをしなければ登録は抹消されてしまいます。(のはずです…)

パソナではもちろんクレジット面談の単発バイトがメインで、大阪のパソナに移管手続きをしてからは、すぐに単発バイト情報がメールで届くようになりました。

実は私、この2年毎の更新はがきが届いたのに、更新しなかったんです。
そうしたらその後単発バイト情報メールは来なくなりました。

でも、なぜか…

今年のお正月休みが明けたら、またこの単発バイト情報がメールで届くようになったんです。不思議です… 期限が切れたのはもう随分前なのに…

ちなみに、どんな単発バイト情報だったのかといいますと…

★入力業務    @1300 1/11〜31 京橋駅徒歩5分
★クレジット面談 @1550 1/13、14 近鉄荒本駅徒歩5分
★電話発信業務  @1400 1/13 本町徒歩5分
★短期 電話受信業務 @1300 1/20〜2/20 中崎町駅徒歩5分
★検定試験立会い業務 @1500 1/28 泉佐野駅徒歩2分
★クレジット面談 @1610 1/24 淀屋橋駅徒歩5分
★短期データ入力 @1300 2/1〜28 京橋駅徒歩5分

などなど…

パソナからは、単発バイト情報以外にも、「エステご案内」メールや、神戸「コンチェルト」ご優待メールなど、イベント情報も送られてきます。

さすがパソナは単発バイトでも時給が高いですよね!
もちろん東京の時給にはかないませんが…
 
ただ、この単発バイト情報は100人以上ものスタッフに一斉送信されているそうです。ですから単発バイトをしたくても、なかなか思うようにはいかないようです。

結構単発バイトを回してもらっている人からのアドバイスですが、一度、辺鄙なところの単発バイトを引き受けたら、次回からは少しは待遇がいいそうですよ。

もしかしたら、クレジット面談の単発バイトも随分減りましたし、派遣スタッフの人数が減っているのかもしれません。案外今が登録のチャンスかもしれませんね!

単発バイト@パソナ
この記事へのコメント
興味深く読ませていただき、大変参考になりました。ささやかながら、「応援!!」ぽちっ♪
情報商材の激安販売店
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32158902
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。