人材派遣 単発バイト 体験談

単発バイト@コングレ「学会」

先週から今日までの5日間、会議運営会社コングレの学会での会議運営スタッフの単発バイトに行って来ました。コングレの単発バイトはこれが2回目です。

今回の学会は大規模の会議で、参加者は約6000人を見込んでいましたが、それ以上の参加人数だったようです。

今回、コングレが募集した単発バイト(運営スタッフ)は100名。私の担当はクロークでした。クローク自体は、以前呉服の展示会でクレジット面談の単発バイトをした時に多少経験したことがありますので、仕事の内容的には全然問題なかったのですが、なにしろ立ち仕事なのでそれだけが苦痛でしたね…

今回のクロークの人数は8人。学生さんや、フリーター、派遣を何度か経験したことのある人、就職活動中の人など様々でした。もちろん40代の主婦は私一人。でも受付や他の担当には、同じような年代の方もいましたよ。

今回のメンバーの中で、コングレでクロークを経験した人が一人もいなかったので、初日はちょっと戸惑いましたが、2日目以降は結構スムーズに運びました。

でも、正直言ってクロークって結構大変です。
立ち仕事ということもありますが、それ以上に結構重たい荷物を運ばなければいけないので力仕事なんです。それに朝は早いし、夜も遅いです。(シフト勤務なのですべての人ではありません)

今回の私のシフトは朝7:15〜20:30というもの… 
拘束時間にして13時間以上!ちょっと長いですよねえ〜。もちろん実働8時間以上は時給が25%増しになりますので、稼ぎたい人にとっては嬉しいですよね!

しかも1日だけ、7:15〜21:00なんていうシフトがあって、こればかりは会社の方にお願いして変更していただきました。

終わってみれば5日間の単発バイトなんてあっという間なのですが…

今月はコングレの単発バイトがもう1回あります。こちらも学会です。
まだ担当は決まっていませんが、クロークだったらちょっと考えちゃうなあ…という感じですね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。