人材派遣 単発バイト 体験談

今の時給に満足してますか?

今月もクレジット面談の単発バイトの依頼が数件入ってきたのですが、日程が合わずにお断り、ちょっと残念でした。

扶養枠内で働いている人は、15日以降でないと働けない人がいるので、その分の仕事が流れてきているのでしょうか…

前回の単発バイト、実は派遣会社が数社入っていました。
つまり、同じ仕事内容なのに派遣スタッフの時給がバラバラでした。

時給の違いは、まず派遣会社のレベルによるものがあります。大手の人材派遣会社は元々クライアントさんに請求する金額が高いでしょうし、その分派遣社員の時給も高くなります。

その次は、世の中の景気ですね!
派遣会社に登録した時の景気がよければ(バブル期のような)、派遣の仕事が初めてでも、時給が高かったはずです。

そして最後に派遣スタッフ個々のレベルです。
どんな仕事もそうですが、未経験よりは経験者の方が、時給が高いのは当たり前ですね!

ただ、今回の場合はもっと複雑でした。

同じ系列の派遣会社なのに、出資会社が違うというだけで、クライアントさんが派遣会社に支払う金額は同じはずなのに、派遣社員がもらう金額が違います。(これは個人レベルの問題ではありません。)

そうかと思うと、同じ派遣会社の登録スタッフなのに、交通費の支給がある人とない人がいたり。(この辺りは交渉の可能性大ですが…)
 
大手人材派遣会社パソナ大阪のように、単発バイト希望者全員に一斉に情報を送信する会社もあれば、送られてきたり来なかったり、ちょっといい加減なそんな派遣会社もあります。

ですから、あとは全て自分次第なんです。

時給が安くてもいいから仕事がしたいのか?同じ仕事なら時給が高い派遣会社から行きたいのか?自分がどうしたいのかです。

正直言って派遣会社の登録会は面倒です。ほとんど一日仕事です。
でも、何もしないで待っているだけでは、時給の高い仕事はまわしてもらえません。

高い時給の仕事が欲しい人は、まず自分から行動しています。
派遣会社と時給の交渉をしたり、少しでも時給の高い派遣会社に登録しています。

今年もあとわずかですが、単発バイト頑張りましょう!

今の時給に満足してますか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。